So-net無料ブログ作成
検索選択

顔汗用・制汗ジェル

汗を止めるには湿ったタオルで拭く [夏 汗 止める]

 汗をかいた時には、乾いたタオルで汗を拭きとるのが当たり前だと思っていました。でも、それは汗を止めるという意味では、よい方法ではないんですって。

 そもそも汗の役目は気化熱を利用して温度を下げることです。ですから汗をかいた時に、乾いたタオルで汗の水分を完全に拭きとってしまうと、その時点で気化熱の仕組みが利用できなくなってしまうんですって。体温はまだ高いままですので、それを何とかするために体はさらに汗を出そうとしてしまうんだそうです。

 実は汗を止めるためには濡れたタオルなどを使い、汗を拭きとりながらも水分は肌に残してあげると、気化熱の作用はまだ利用できますので、汗は止まる方向に作用するそうです。濡らしたタオルだと持ち運べないという場合には、制汗シート、それもなければウエットティッシュを使うといいみたいですよ。




タグ:タオル 制汗
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。